スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

シップ移動のためのSA対策

7月6日あたりから、シップ移動がうまくできないという事例が出てきています
私のまわりにも何人か移動できなかった方が…

話によると、SAを削除することによって移動が可能になるとかなんとか
で、気になってやってみたんです
確かにSAを全削除すれば移動可能なよう

ふむふむそうなんだー

と思ってそのまま移動先で用をすませていたら…



なんとおとうふさんも被害に…!

急いで私がやった対策をDM&リプライしたところ、なんとか2回目で無事に移動できた模様

あああ試してすぐブログにしておけば、もしかしたらこの事態は防げていたかもしれない…!/(^o^)\
記事にするとか全然発想なかったのです
(他のイベントの記事で頭いっぱいだった)

松乃雪さんおとうふさんがすでに記事にしてくださっておりますが、
一応私も自ら実験しましたので、手順を記事にすることにいたしました(何番煎じめかしら)




○ SAの削除方法

1個1個消していたら時間がいくらあってもたりません!
困った私はググりました

ハイ出てきましたよーSAの保存場所!

フォルダウィンドウ_1_s

保存リスト
ドキュメント → SEGA → PHANTASYSTARONLINE2 → symbolarts → user

ヒストリ
ドキュメント → SEGA → PHANTASYSTARONLINE2 → symbolarts → cache

フォルダウィンドウ_2_s

この2つのデータをsymbolartsのフォルダから出してやればOK
デスクトップにでも移動しておくとわかりやすいですね
私の場合、ヒストリの方のデータはいらなかったので削除しちゃいました


削除する場合、Windows7ではこんなウィンドウが出てきます
フォルダウィンドウ_3_s
これは、続行をクリックすればOKです

その後、ゲーム起動すると全SAが削除されているはずです
それを確認してから移動手続きすることですんなり移動できました


○ SAの戻し方

移動できたらSAを戻します
ヒストリの方は、さきほど移動したデータを元のフォルダにもどせばOKです
保存リストの方は、インポートしなければいけません

まず移動しておいたデータを、インポートフォルダにいれます

ここへー
フォルダウィンドウ_4_s


こんな感じにー
フォルダウィンドウ_5_s


その後、ゲームを起動

インポート_s


インポートを選んで、インポートするを押す

インポート_登録_s


するとデータが読み込まれます
これを1個ずつ保存していく形に…
なので大量だとちょっと大変ですね;;

とりあえず、importフォルダにデータさえ入れておけば、いつでも読み込みできるので、
使いたい時にすこしずつ保存していくのがいいかもしれません

Windows7以外のOSも、そこまで大きくは変わらないと思います

いかがだったでしょうか
今のところ、この方法ですんなり移動、SAの復帰はうまくできています
シップ移動の際のお役にたてれば幸い!

シップ旅行はとても楽しいので、是非一度、ためしてみていただきたいなーと思う次第です!
私なんてうっかり2ヶ月いついたあとサブキャラで永住しちゃいましたからね!w

それでは、ここまで読んで下さってありがとうございましたー\(^o^)/

 
スポンサーサイト
Comment (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。