スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

旅のおわり

2014/06/10

蘇芳、アンスールへ帰還いたしました



 

ハガルへの旅行のきっかけは、おとうふさん企画の「おとうふ工場防衛戦」でした

フォースのユニットを調べていて偶然みつけた、「実家は創業130年豆腐店!アークス活動日記
こちらがおもしろすぎて、おとうふさんのファンになってしまったのです

Twitterでこの企画のことを知り、この機会を逃したら後悔するかもしれない、と思い切って行ってみることにしました

4月13日開催のお豆腐工場防衛戦に参加するため、当日午前中にハガル入り
ちょうどおとうふさんがいらっしゃったのでごあいさつしたら、すぐにフレンド登録してくださって感激したのを覚えています

夜、集合場所にいくと、次々とフレンド申請をくださるハガルの方々
「別shipなのにいいのかな(^_^;)?」という私に
「また遊びにくればいいのよ」と言ってくださったのが、すごく嬉しかったです

防衛戦が終わった後、フレンドになってくださった方や、ご一緒した方と
「せめてもう一度あそんでから帰りたい」という気持ちが芽生えました
ですが小心者の私、フレンドリストの状況をみては「今ウィスして大丈夫かな…;;」と尻込み

初めて誘えたのは防衛戦から5日もたった18日でした
この時お誘いしたのがオードリーさんとしーさん
ご一緒できてほんとうに嬉しかった…!

その後も少しずつメンバーさんに声をかけてはご一緒し、長くインしてらっしゃらなかった方とも、最終的にご一緒することができました

そうこうしているうちに、次々と別企画がたちあがり、帰るに帰れなくなる私w
shipをこえてブロガーさんが集まったブロガー防衛戦など、すごい企画が目白押し
フレンドさんも次々と増え、豪華メンバーチームのマスターにまで抜擢され、怒涛の毎日でした

そうこうしているうちに、おとうふさんがship移動されることになり、それまでいようと更に引き伸ばし
やりたいことや果たしたい約束ができて更に引き伸ばし

結局2ヶ月弱の滞在になりました(どんだけ

team_itachin_s.png
3代目チームマスターになったり

檻の中
捕まえられたり

壮行会前 チームルーム
チームルームではしゃいだり

ryuusaidan_de_ohanashi.png
龍祭壇でおしゃべりしたり

人文字
人文字に挑戦したり

zankiさんと!
zankiさんと記念撮影したり

防衛戦 塔前
採掘場守ったり(ドヤァ

ルームテロ
盛大にテロられたり

恋話
ちょっとだけ恋話したり

おふろ!
おふろでいちゃついたり

イケキャス&イケメン
イケキャス&イケメン隠し撮りしたり

大正ロマン風
大正ロマンやったり

たくさんいろんなことがありました

そして帰還を決めた6月10日

ロビーにいる方を捕まえてはあいさつしてまわって帰還するつもりが、
いろんな方が会いに来て下さいました(´;ω;`)
まさか別shipのえだじろさんまでわざわざきてくださるとは…!
別件のご用事があっていらっしゃってたはじめさんともお会いできて感激でした

この時のことはまた別記事で書くつもりでいます

私自身、蘇芳にだいぶ思い入れがあり、
もう蘇芳としてハガルの方々と遊んだりSSとったりできないのかー
某方と大正ロマン風SSとったりネタにされたりできないのかー
と思うと…

別にもう二度と会えないわけじゃないし、
むしろ次の日には普通にインしてチャットしたり遊んだりする気満々なのに
なんとも言えない寂しい気持ちになりました

おとうふさんのブログに出会っていなければ、
この充実した怒涛の日々を過ごすことはできなかったでしょう
shipをこえて、素敵な人達と出会うことはできなかったでしょう

おとうふさんには、本当に感謝しています
そして、別shipからきたよくわからん私を受け入れてくださったハガルのみなさんにも感謝しています

なんだか妙に長くなってしまいましたが、とにかくいいたいのは
ハガルは、楽しくて優しい方ばっかりで、とっても居心地がよくて、
私にとってかけがえのない場所の1つになったということです

にぎやかで楽しい毎日をありがとうございました!

ship4 マイルーム
約2ヶ月ぶりの我が家

巨人前
ただいまー

お土産飾って
いただいたお土産かざってー

ひとやすみ
ひとやすみ  行ってよかったなぁ…












青藍 ハガル到着
ここがハガルですかー



またよろしくおねがいします!!
スポンサーサイト
Comment (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。